気持ちが伝わりづらい

オーバーリアクションが大事


出会い系サイトでメインのコミュニケーションのとりかたはメールでのやり取りとなります。

気軽にやり取りが出来て対面をしないで仲良くなれるので人見知りが激しくて緊張して話せないという人でも異性に対してどう接して良いのか分からないと言う人でもメールならば打ち解けられるのがいいですよね。

メールで仲良くなって交流していき打ち解けて会うことになっても事前にメールでやり取りをしているということで人見知りが激しい人であろうともすぐに打ち解けると思います。

出会い系サイトはまだ見ぬ相手とやり取りを気軽にすることが出来ると言うのが大きな魅力です。

しかし、逆を言えばまだ相手と対面をしていない、どんな人かも分からない関係性だからちょっとでも相手に深いな思いをさせたり、メールでうまくアプローチをしていかないと出会うことには至りません。

メールは便利で簡単で片手まで出来ますが、メールがあまりうまくやり取りが出来ないと言う人もいます。対面をすれば気軽に話せるのにって思っていてもまずはメールで仲良くなることが第一前提ですのでここでは相手に送るメールのやり取り方法を紹介していきたいと思います。

大前提としてメールは多少なりともオーバーリアクションで接することが大事です。

文字だけでは感情と言うのは伝わりづらいものですからしっかりとアピールをするために喜怒哀楽の喜びと楽しみのポジティブな感情はハッキリと大げさなぐらいに褒めたりしましょう。

多少おおげさに送ったとしても相手が不快を感じると言うことはありません。

相手を褒める


自分のことを知ってもらいたい、自分はこれだけ魅力的な人間なんだよ!っていうのを知ってもらいたいと言うことでついつい自分のことばかりを話してアピールをしてしまいがちですが、人の自慢話ばかりを聞いているのはつまらないものです。

また自分のことばかりを言ってしまうと自分大好き人間なんだなとかナルシストなのかな?って思われてしまいます。

自分のことをアピールすることも大事ですが、それよりも重要なことは相手を褒めると言うことです。

人は褒められて嫌な人はいません。もちろん露骨なアピールをしてしまうのは逆効果になりますが、人は褒められると嬉しく感じるものですし、褒められたらもっともっと喋ってしまうものです。

そうなれば自然と相手との距離は縮まりますし、相手からしてみればストレス発散にもなって居心地がいい人になります。

相手を褒めることを意識してやり取りをするようにしましょう。

他にも相手が会社でミスをしたり落ち込んでいたりしたら一生懸命親身になって慰めてあげるようにしましょう。

大事なことをメモをして保存


出会い系サイトで相手とやり取りをしているときに相手からの重要な情報は必ずメモをしておくようにしましょう。何が好きでどんな料理や音楽、興味があるものなどをメモをしていきましょう。

メモしなくても覚えていられると言う人もいるかもしれませんが、人の記憶力と言うのはあいまいですぐに忘れやすくなります。

メールの中に残っているでしょ?って思っているかもしれませんが、どのメールに大事な情報が入っているのか把握できませんし、いちいち見直すのも面倒ですよね。

メモをしていた時に相手にサプライズで用意をしたり、相手の好きな料理がある居酒屋やレストランなどに連れて行けば相手も嬉しいですし、何よりも覚えてくれていたんだという喜びになると思います。

相手からの情報はまとめておくようにしましょう。

しつこいメールは嫌われる


自分のことを知ってもらいたいということでついつい相手の返信がないのにも関わらず相手にメールを沢山送ってしまう人がいますが、やはり自然なメールのやり取りが大事で相手にメールを送ったら相手からのメッセージが返ってくるまでは返信するようにしましょう。

仕事中は携帯を見ることが出来ないと言う人もいます。メールを開いたら大量のメールが届いていてそのどれもが返信する必要の無いメールだったら相手も戸惑ってしまいますよね。

メールが返ってこないと失礼なことを言ってしまったとか相手を怒らせてしまったのかなって不安になるかもしれません。

送りたい気持ちを抑えて相手からの返信が来るまで待つようにしましょう。絶え間なく送ってこられたら相手も疲れてしまいます。

相手からしてみれば仕事をしているのか?どんな仕事をしているの?って思われてしまうかもしれません。

相手に送るメールのやり取り方法のまとめ


出会い系サイトでは恋愛をしたくて利用している人が多いですからメールをするのも楽しいものです。

異性と久しくメールのやり取りをしていないとなるとかなり舞い上がってしまう人もいると思いますが、変なメールを送ったら相手からは相手にされなくなってしまいます。

ぜひとも相手のことを考えて相手が楽しくなるようなメールのやり取りをするように心がけましょう。

ポイント制出会い系サイト

定額制出会い系サイト